静岡中央ロータリークラブ
静岡中央RCの紹介
 
会長方針
クラブ概要
会 員
同好会
行事予定

活動情報
 
クラブ週報
メイクアップ情報

主な活動

卓話
クラブフォーラム

その他の情報
 
ロータリー用語の解説

リンク集

姉妹提携クラブ

 

フェイスブック

ロータリー文庫

25周年記念少年ラグビー大会

静岡中央ロータリークラブ創立25周年記念式典

旧東海道記念碑について

歌舞伎フォーラム

 


 

 

ロータリーは世界をつなぐ

 


〈2019-2020年度 曽根田 充 会長方針

曽根田会長 マーク・ダニエル・マローニー2019-2020RI会長は「ロータリーは、世界をつなぐ」をテーマに掲げました。このテーマのもとロータリーの奉仕を通じて有能で思慮深く寛大な人々が行動を起こすための繋がりを築いてまいりましょうと。
 また、安間みち子2019-2020第2620地区ガバナーは「エンジョイ・ロータリー」と呼び掛けております。そのためには、会員数の充実が必要となります。
 私共クラブにおいては、ここ数年、会員拡大も順調に成果を上げ、30・40代の会員が1/3ほどになりました。若い会員のみなさんにもロータリー活動の本質を理解してもらい、なお一層充実した魅力あるクラブである必要があります。時代の流れのなかで、変わっていくこと、変わってはいけないこといろいろとあると思います。目まぐるしい時代の流れに飲まれることなく、また時代の変化に取り残されることのないようにする為には、多種多様な職種に携わる会員同士お互いを理解し合い、刺激しあい、従来の固定観念にとらわれない。そして、明るい未来に向かって、多様性に富んだロータリーの価値観を構築するべく、前向きな姿勢で仲間とコミュニケーションを取って行く事が大切になると思います。「ロータリーを語ろう」をこの一年間のスローガンにして行きたいと思います。
 元号が平成から令和に変わった最初の会長として、記念すべき新時代への第一歩となるような充実した一年になりますよう、皆さんのご協力をお願いいたします。

 

 

歌舞伎フォーラム「応挙の幽霊」